な行

スポンサーリンク

「な」から始まる語句
「に」から始まる語句
「ぬ」から始まる語句
「ね」から始まる語句
「の」から始まる語句

内旋

関節を内に捻ること。

内転

関節を内に閉じること。

内転筋

股関節でいえば大内転筋、恥骨筋、長内転筋、短内転筋、薄筋。

内反股

通常よりも股関節の内反が強い状態。股関節の内反が大きくなると、脚長差が生じたり、筋力が低下したりする。そうなると股関節にかかる力が増大して、関節を傷つけたり、骨を変形させたりする可能性がさらに増える。

ナックルウォーク

ナックルは指のつけ根の関節(手根中手関節)、簡単にいうとゲンコツのことをいう。ナックルウォークをする動物はチンパンジーやゴリラで、オラウータンは樹上生活が中心でナックルウォークはしない。

軟骨

強く弾力のある組織で、主成分は水とコラーゲン、プロテオグリカン。軟骨には神経や血管がなく、滑液から栄養を与えられている。

二関節筋

起始と停止の間に2つの関節をまたぐ筋肉のこと。上肢では上腕二頭筋、上腕三頭筋など、下肢ではハムストリングス、大腿直筋、腓腹筋などがある。多くの二関節筋は遠位の関節の運動に主に関与する。

捻挫

靭帯の損傷や断裂がひとつの原因になる。

脳卒中

脳の血管が何らかの原因で詰まったり破れたりして、脳細胞に障害が起こる病気。

ノルディックウォーキング

フィンランド生まれのトレーニングで、2本のポールを使って歩く。健康になりたいと願うヘルスレベルから、しっかり運動するというフィットネスレベルまで運動強度を調節できる。