ブログで伝える想い

スポンサーリンク

初めてこちらのブログにお越しになった方もいらっしゃると思います。

なので、こちらのブログでは「こんなことを伝えたいんです!」っていうことを、何回かに分けてお伝えさせていただきます。

少しだけお付き合いください。

理学療法士として病院や医院で働いておりまして、いつも考えていたことがあります。

「理学療法士ってマイナー過ぎないか???(-_-;)」

そりゃプロ野球選手のように、誰もが知っている職業ではないですし、今後もそうなるとは思いませんが、もうちょっとみんなに知ってもらってもいいんじゃないかと。

そして理学療法士の仕事や考えていることを知ってもらいたくて、2009年10月にブログを始めました。

ブログを始めたころは、試行錯誤の連続でした。なぜかというと、誰も見てくれないから(笑)無人島で商売している感じでしたね。せっかく書いたのなら、やっぱりみんなに読んで欲しいじゃないですか。

どんなことを書けば読んでもえらるか?そればっかり考えていました。結局行き着いたのは、読んでいただく方が求めていることを書く。シンプルですがこれが答えでした。

医療を知ることのメリット

最近では新聞やインターネットで、健康に関するいろんな情報を得ることができますが、一般の方ってなんだかんだ言っても知らないことが多いです。医療人が常識って思うようなことでも、全然知られてないことも多いです。

法律家がこんなことを言ってるのを聞いたことがあります。

「法律を知らないと損をする」

これって医療でも同じですよね。

「医療を知らないと絶対損をする」

こっちは❝絶対❞ってつけときました。ほんまに絶対です。

股関節がかたいとどうなるのか?筋トレをすれば本当に痛みがなくなるのか?そんなことを知らないと、治療するなんてとんでもないことです。

股関節を中心に書いていきますが、どなたが読んでもわかりやすく、ためになる情報であることを目指します。

どうぞ宜しく御願いします。

コチラの記事もおすすめです

lpバナー股関節