首や肩の症状でお悩みの方へおすすめ書籍をご紹介します

スポンサーリンク

いつもは股関節のお話が中心なのですが、今回は頚部や肩関節の書籍を一冊ご紹介します。

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍1

ご存知かもしれませんが、昨年の3月「 図解入門よくわかる股関節・骨盤の動きとしくみ 」という本を出版させていただきました。

発売後1年経過しましたが、おかげさまでたくさんの方にお読みいただいていおります。本当にありがとうございます。

そしてこちらの図解シリーズに、新たに首と肩関節についての書籍が加わりました。

タイトルは

「図解入門よくわかる首・肩関節の動きとしくみ」

です。

著者は永木和載先生、監修は大平雄一先生です。

お二人とは以前から面識があり、公私に渡り大変お世話になっています。僭越ながらお二人のご紹介をさせていただきます。

永木和載

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍11

株式会社プリミティブ代表取締役社長
理学療法士

とにかく勉強熱心で、努力することを惜しまれません。エビデンスに裏付けされた知識をもとに展開される治療技術は本当に高いです。

お会いすればわかりますが、真面目を絵に書いたようなお人柄で、患者さんからの信頼も絶大です。

Link) プリミティブ

大平雄一

10ohira2

株式会社スマイルフェイス代表取締役社長
理学療法士

スマイルフェイスという会社を立ちあげられ、大阪市で訪問看護や訪問リハビリの業務、また介護事業のコンサルティングを行っておられます。

Link)  スマイルフェイス

充実の内容

さっそく1冊手にしました。テーマが120以上もあり、かなり厚みがあります。

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍2

目次はこんな感じです。(以下、著者様と出版社に許可を得て掲載しています)

※クリックすると拡大します
首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍12

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍4

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍5

右ページにテーマに関する話題があり、左ページに解説用のイラストやグラフ、表があります。

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍6

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍7

私の本と違い、3Dイラストが増えていて、かなり見やすくなっています。
首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍9

首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍10

また文献のデータも掲載されていて、最新の医療の流れを読み解くことができます。
首や肩の症状でお悩みの方へおすすめの書籍8

永木先生が「伝えたいことを全部詰め込んだ」とおっしゃるように、首や肩関節に関する話題がこれでもかっていうぐらい満載で、セラピストの首や肩関節の教科書としても使える内容になっています。

もちろん、一般の方が読まれても理解できるようにわかりやすく解説されていますので、首や肩関節のバイブルとして活躍するはずです。

五十肩や肩こり、手のしびれなどでお悩みの方はぜひご覧ください。

コチラの記事もおすすめです

lpバナー股関節