股関節手術、その後の痛みについて

スポンサーリンク

股関節の手術後、理学療法士ならやっぱりそこを考えないと・・。

でも実際はそこまで考えてくれる医師、理学療法士はどこまでいるのでしょうか?


股関節の手術をすれば、「すべてが良くなる」なんて思っていませんか?

実は股関節を手術した後も痛みを訴える方が多いのです。

股関節の手術後に考えるべきことについて今回は考えてみましょう。

実はいろいろ考えるべきことがありますよ。


スポンサーリンク



股関節鏡視下手術後の悩み

先日こんな質問がありました。

私は3△歳で左股関節が先天性股関節脱臼でした。

10年以上前より時々股関節痛出現(左右)しており、数人の股関節専門医受診しましたが異常なしと言われてきました。

昨年夏に右股関節に激痛があり、通院していた整骨院の先生から<股関節唇損傷の可能性が高いと言われた為、整形外科医に相談し◯◯先生を紹介されました。

異常なしと言われていたMRIでしたが、◯◯先生からは股関節唇損傷と診断され、11月に関節鏡視下にて手術しました。

術後疼痛強く、荷重がなかなか上手くいかず、3月まで杖歩行していました。
そのためか左股関節にも疼痛出現し、5月には左股関節痛の為に歩行困難な時もありました。

ただ左股関節はMRIでは異常認められず、ステロイドや<ヒアルロン酸の関節内注射で経過観察中です。

最近左股関節をかばうためか、右股関節もまた疼痛出現しています。

リハビリは継続したほうが良いと言われているのですが、疼痛の為なかなか出来ず(月に3~4回通院)、結局は毎日整骨院で股関節周囲の筋緊張をほぐして貰っているのが現状です。(全身の筋緊張がかなり強いそうです)

左股関節痛の原因がわからない事、疼痛コントロールが出来ない事、リハビリが上手く進まない事等で悩んでいます。

(中略)

ただ今の状況で復職出来るのかという不安もあり、多少疼痛があってもリハビリ強化していくべきなのか悩んでいます。

何かダラダラと書いてしまって申し訳ございません。

もし何かこうしてみては…等ありましたら御意見をお聞かせ頂けませんでしょうか?よろしくお願い致します。」

(プライバシー保護のため、一部修正しております)

卵が先か、鶏が先か??

こちらの質問に対する私の回答が以下です。

他の方にもお伝えしていることですが、右股関節の手術をしたということは、オペ以前から左の股関節も痛めていた可能性があります。

その原因は、変形性股関節症なのか、筋肉由来のものなのか、脚長差なのか、姿勢や歩き方なのか、そこをクリアにする必要があります。

右股関節唇損傷→股関節鏡→左股関節痛→右股関節・・・、卵が先か鶏が先かの話になりますが、どこが一体スタートだったのか、スタートになっているのか、そこは明らかにすべきでしょう。

そのあたりは以前ブログでお伝えしておりますので、そちらをご覧ください。

参照卵が先か、鶏が先か

股関節周囲の筋をほぐせば楽になりますか?もし楽になるなら、

・なぜその痛みが楽になるのか?

・なぜまた出現するのか?

そのあたりにまず最初に取り組むべき課題があるような気がします。

病院がいいとか、整骨院が悪いとかの話ではなく、長い時間どう向き合っていくのか、考えるべきです。

対処療法ではない、根本的な解決策をさがしてみましょうね。

コチラの記事もおすすめです

lpバナー股関節