リハビリは手術前から始まっている

スポンサーリンク

股関節手術後のリハビリについてのご質問が多く寄せられている、というお話をしました。だから股関節手術後のリハビリは大事なんです、という話を先日しました。

この流れからすると、察しがつくかもしれませんが、股関節手術前のリハビリも大事なんです!

その理由は?

以前から申し上げておりますが、股関節の痛みを改善するために手術を受けるわけですが、全てがリセットされるわけではありません。人工股関節置換術(THA)を受けられた方の中にも、痛みを訴える方はたくさんいらっしゃいます。

例えば心臓の手術を受けた、という過程を想像してみましょう。

心臓の手術後に急にマラソンができますか?

心臓の手術後に飲み会にいって、ガブガブお酒を飲めますか?

心臓の手術後にすぐに海外旅行にいけますか?

まあこれらは極端な例かもしれませんが、心臓の手術が成功しても、急には完璧な状態にもどっていませんよね。

長い歴史で考える

股関節の手術でも同じことで、手術をしたからといって、完璧な状態に戻るわけではありません。

股関節の手術はひとつのポイント(点)ととらえるべきですが、股関節痛をお持ちの方の症状は長いスパンの歴史(線)ととらえるべきです。

リハビリは手術前から始まっている

そう考えると手術前から歴史は始まっているわけで、手術後の未来をより良いものにするためには、やっぱり股関節手術前のリハビリも絶対大事になってくるんです。

今日の1歩が未来につながる。

おおげさですが、その1歩も大事ですよ。

コチラの記事もおすすめです

lpバナー股関節