流れるように歩く

スポンサーリンク

以前こんなお話をしました。歩くときは意識的か、無意識的か。

私たちが歩くときって、歩くことを意識していますか?それとも無意識でしょうか?ちょっとおさらいしてみましょう。

以前からブログをご覧いただいている人には、完全に復習となります^^;


例えば買い物しようと思ってスーパーをぶらぶら歩いているとき、「私、歩いてるわ。歩きながら買い物しようとしているわ。」って考えていますか?もちろん、そんなこと考えていませんよね。

じゃあ、無意識的?だけでもないんです。

魚売り場にお買い得品があることを思い出したとき、「魚コーナーに行かなくちゃ」って思って動きだす。このときは意識的な運動となっています。

実は歩くときの動き出しには、意識的な動作が混じっています。でも動き出したら、無意識的。

だってそうでしょ、ショッピングに出かけて、ウィンドウショッピングしてるときに「私、歩いてる。また歩いてる。」ってみんな考えてたら、ちょっと変ですよね。

そんなこと、意識しなくても、みんな無意識にできる。意識的を無意識的にできる・・・。

ちょっとややこしいですが、こんなお話を以前しました。ここまでが復習です。

スポンサーリンク



流れるように歩くコツ

最近患者様と歩行の練習をしているときに、こんなことをお伝えします。

「流れるように歩いてください」

流れる?歩く?なんのこっちゃ?

昔、昔川で遊んだことがあるでしょうか?浮き輪をつけてかぷかと、そんな経験ないですか?

川で遊んだことがなくても、流水プールと言えばなんとなくイメージがつくでしょうか。

みんなが同じ方向に泳いだり歩いているので、流れができていますよね。ここで浮き輪をつけて浮いてみた、そんな想像をしてみてください。

浮き輪をつけてぷかぷか浮くのって気持ちいいですよね。

余分な力が入らずにリラックスできますし、流されているって感じがなく、すーっと進んでいきます。

股関節の痛みを抱えた患者様が歩くときにも、同じことをして欲しいんです。

余分な力が入らず、リラックスして、流れるようにすーっと進んでいく、すごく理想じゃないですか(^^)

余分な力が入ると、余計な痛みを作り出す原因にもなります。


一度お試しあれ。

スポンサーリンク

 

lpバナー股関節