大阪での股関節のリハビリ(施術)について

スポンサーリンク

いつも当ブログをお越しいただきましてありがとうございます。

最近施術に関するお問い合わせが続いており、それに関して本日はお伝えしようと思います。

大阪での股関節のリハビリ(施術)について1

以前からお問い合わせにたくさんの施術の依頼が届きます。本当にありがたいことです。

先日も次のようなお問い合わせが届きました。

私の現在の状況を少しお伝えしておかなければなりません。

現在の状況

題名:変形股関節症による痛みの治療方法

性別:女性

年齢:50代

診断名:変形性股関節症

メッセージ本文:
はじめまして。

バレーボールから初めて現在は剣道をしております。57歳になります。

成人してから剣道を始めましたが30年程の剣歴段位は六段になります。

20年前に左足アキレス腱断裂、再腱手術。術後転倒により縫合部分が伸びた状態にあります。現在は痛みはありません。

また変形性膝関節症から内視鏡手術を受けました。

8年前に右ひざ外側半月板切除、4年前左ひざ外側半月板切除。

1年ほど前から股関節の痛みが頻繁に起こるようになり、ここ1カ月は立っているだけでも痛みが出て、歩くと20分位で立ち止まらなければならないほどの痛みになります。

MRI撮影、レントゲンにより股関節の軟骨がほとんどない状態とのことで、鎮痛剤服用で痛みが我慢できないのなら、人工関節全置換手術しかないと言われましたが、可動域がまだ少しあるので、色々調べました。

大阪でのセラピーを受けてみようかなと思っていましたところ、先生のページを見つけましたが、大阪で股関節のセラピーをなさっておられるとのこと。

先生が施術を大阪でされておられるのであれば、お願いしたいと思いメールいたしました。

剣道を続けたいと思っております。どうぞご一考ください。よろしくお願いします。

剣道6段とはすごいですね。大学時代のクラスメートが4段でしたが、それでもものすごいと感じていました。

軟骨はもちろんあった方がいいですが、それと痛みが強いかどうか、運動ができるかどうかは比例しません。

ですから、できる限り保存療法で模索するのもいいかもしれません。

こちらの方もお問い合わせになっている施術の件ですが、現在不定期で行っているのですが、不定期のため新規は空きができ次第、募集をかけさせていただく予定です。

空きができましたらブログで募集致しますので、もしご都合があえばお申し込みいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

コチラの記事もおすすめです

lpバナー股関節